大納言 疾走る!

レンタルカートを中心に無責任に不定期に語る

フォーミュランド・ラー飯能 再び走ってみた

約5ヶ月ぶりにラー飯能を訪れた。

最近Sodiにばかり乗っていたので、久しぶりに飯能のPKに乗るのが楽しみだった。

 f:id:DAINAGON:20161025091021j:image

到着したのは既に17時前。かなり薄暗くなっている。そして寒い。かなり秋も深まってきた。

今回は、5ヶ月前のベスト33秒7を更新するのが目標だ。ポイントは覚えているがなんとなーく自信がない。少なくとも33秒台には入れたいなぁ。 

 

ちなみに前回の様子はこちら
フォーミュランド・ラー飯能 走ってみた - 大納言 疾走る!

 f:id:DAINAGON:20161025092109j:image

幸い混雑していないので2組ほど待ったら順番が回ってきた。

改めて丁寧なルール説明を聞き、マシンをまじまじと眺める。

やっぱ簡素だわー。

f:id:DAINAGON:20161025091109j:image

Sodiのゴテゴテ感に慣れてしまってたので、レンタルカートとして必要最低限の装備しか纏っていないPKは新鮮だ。

アクセルとブレーキペダルなんてただの棒だ。レーシングカートっぽい無骨さがイイ。

 f:id:DAINAGON:20161025091122j:image

いざ乗り込むと驚き。

小せぇ!

視界に入るカートの面積が明らかに小さい。

Sodiやビレルと比較してトレッドホイールベースはさほど変わらないのだろうが、フルカバーカウル等が無いためすんごく小さく感じる。

違和感に驚き。慣れって怖いですねー。

 f:id:DAINAGON:20161025091141j:image

乗り味はやっぱり軽快。スピードの乗りもなかなか。

やはりラー飯能のレンタルカートは素晴らしい。

コースも超ぉーー気持ちいい。

でもねえ、タイヤが温まってない序盤の数周は久しぶりなこともあって少し怖かった。踏ん張れずすぐにすべり出すし。

そして4コーナーがやっぱり難しい!

バランスを崩してスローダウンorタイミング外して大回りorタイミング早すぎてハンドル切りなおし。って感じでなかなか綺麗に決められない。

わずか5ヶ月でここまで体ってボケるものなのか。

メットの中で、あらららら、おおーー?、ひえー!などと言いっ放しのまま8分間が終了。

 

タイム、34秒5。(シート出してないので下2桁は忘れた)

おっせ…

ステアリングの計測器表示タイムがダメダメなことは走りながら気付いていたが、公式モニターのタイム表示でもやはり遅かった。

 

こりゃいかん。

自己ベスト更新なんて夢のまた夢じゃねえか。

 f:id:DAINAGON:20161025091205j:image

頭を整理して2セット目スタート。

落ち着いていこう。

どうやら今回は知らない人との混走のようだ。自分が前なので、速い常連さんだったらすぐに抜いてもらおう。

…?

なかなか後ろから来ない。

自分と同じくらいのペースなのかな?

…と思ってたらなんと2周くらいで前方から登場!!

あかーーーーん!!

超初心者のお方でした…

こりゃ自分より10秒以上遅いな。

丁寧にオーバーテイクさしあげて、自分の走りに集中。

…と言っている間にまた前方から登場。

丁寧にオーバーテイクさしあげて…の繰り返し。

 

こういうケースはよくある事ですが、ちとついて無かったなぁ。

 

結果、なんとか34秒2。

しかし、前回の自己ベストって何だったの?

何かの間違いだったのか…

過去の自分が雲の上の存在じゃねえか…

 f:id:DAINAGON:20161025091227j:image

まあ、なんとなーくリハビリは出来た感じなので、また来月にでも、もう1回走りにきまーーーす!

 

 

自己ベスト33秒7 (更新ならず( ;  ; ))